ホーム » ぷろふぃーる » 2002年JFTD花キューピット・フラワーデザインコンテストジャパンカップ静岡大会

1年間のコンテスト休養を経て再挑戦。2回目の全国大会出場権を獲得!静岡といえばフラワーデザインコンテスト世界大会・インターフローラワールドカップ、日本人唯一の世界チャンピオン村松園芸(株)代表取締役村松文彦氏の地元。その静岡の地で作品展示にハッスルしてきました。

 

2002年ジャパンカップ

2002年ジャパンカップ

全国大会出場も2回目となり前回の経験を生かしベース(お花を飾る土台)の梱包、輸送ともにスムーズに・・・。ベースは高さ約180cm幅約180cm奥行約90cmのベースです。展示ブースは忘れもしません!後にグランドチャンピオン大会出場、流木の達人の斜め後ろ・・・。目標の一次審査はクリアしましたが・・・。前回の全国大会直後は未経験と自分自信の未熟さを痛感させられ心身ともにぼろぼろになった感じがして「コンペはもう・・・?」って思うほど疲れた全国大会でした。それが証拠に丸一年、全国大会は休養しましたけど・・・。しかしこの全国大会で一次審査をクリアできたことで来年も絶対に全国を目指そうと決意しました。